• HOME
  • 過去BLOG
  • HELIUMに住まう獅子 特価になってもいいZE!!

HELIUMに住まう獅子 特価になってもいいZE!!

今こそ 立ち上がれ、フランドルの獅子よ!

RIDLEY HELIUM 限定フランドルカラー
 

IMG_6770.JPG

 

 

定価¥325,500 → 現金特価¥227,850!!!

元素の中で二番目に軽い「ヘリウム」の名をそのまま頂いた軽量カーボンフレームです!! 

IMG_6774.JPG

 

大口径化されたカーボンチューブには薄くて軽い、そして強い50・40tonカーボンを配合しています。表面のカーボンクロスグラフィックもシンプルながら深い色味です。

最新スペックである上下異型ヘッドももちろん採用!!フロント周りの剛性もばっちりです。キャップまでカーボンにする力の入れよう! 

IMG_6791.JPG

 

フォークも非常に逞しい形状をしています。ただしストレートではないので、過剰剛性にはなっていないはず。フォーク単体でもこのボリュームで390gほどの軽さです。 

IMG_6795.JPG

HELIUMの良さは軽さに加えて、反応性の良さ! 「踏めば進む」、そんな当然の現象を極限まで高めたモデルです!全体的にカッチリとした硬さになるようしなりを抑えた形状に見られますが、このシートステーの扁平加工で衝撃吸収性を高めています。RIDLEYにおいて、長距離を快適に走れなければレーシングモデルとして不合格です。
 

IMG_6787.JPG

 

「激軽、激軽」言っているがフレーム単体で一体何グラムなのか!?...950g!!きたーー!「登り」を超えて「飛び」フレームです!いうまでもなくHELIUMはレーシングモデルなので、ありとあらゆるコースをオールラウンドに使えますが...な、なんと2010ツール・ド・フランスの難関山岳コースでは頂上決戦を制しています!しかも倒したのはあのコンタドール!

145192.jpg

  

tdfpreimage12.jpg

 

そしてここが肝!「フランドルの獅子」!!コイツが入っていることでこのモデルの付加価値がグンと上がってきます(笑)。

IMG_6781.JPG

すでにEXCALIBURの記事で説明済みですが...ベルギーのフランドル地方の象徴となっている動物です。勇敢さと不屈の心を表しているそうです。これはまじかっこいいッスよー!

 こちらにも獅子が。ベルギーのロードレースでは必ずといっていいほどこの黄色い旗を中継で見かけます。

IMG_6778.JPG

日本にはほんの僅かしか入荷されない限定カラーモデルです!リアルレーサーならずとも手に入れるなら価値有り!!

カスタム店で手に入れられたのはXSとSの2サイズ!水平トップチューブ長525mm・545mmで適正身長が165~171cm、そして174~179cmくらいでしょうか?ISPとの兼ね合いも含め、当店BIORACERにて正確に計測していただくのがよろしいかと思います!

32万円のモデルが22万円台にまで下がってきました!在庫はもう残りわずかです!!

IMG_6785.JPG

自分だけの山岳用BIKEが欲しい方へ・・・。 お電話・ご来店お待ちしております。 

auther:k.hamada  2012/2/18

前の記事へ

次の記事へ