私の一台 ~SCOTT ADDICT R2~

IMG_7547.JPG

「実利をとってロードバイクを組め!!」 速度・軽量性を求め、一台を組めばそれはこうなる!今期で引退のカーボンフレームSCOTT ADDICT R2がそれを体現しています!

フレーム単体重量890gの万能カーボンフレームで山岳でも平地でも、レースでもロングライドでもOKなモデルです。赤と黒の挑戦的なカラーも特徴です。

「持ち込まれたホイールが前後で違う」・・・しかし分かる人には納得のセットです。平地巡航性も高いのに山岳もイケる仕様です。つまりフレームの万能性をそのまま活かしているってことです。

今は無きカーボンクランクはSHIMANO製で「カッコ懐かしい」(しかも軽い) でもそれ以外は最新コンポだったり。

それにしても脚が長いですな~、この方は。

前の記事へ

次の記事へ