• HOME
  • 過去BLOG
  • RIDLEY旋風の先陣切って進む!! NOAH RS到着!

RIDLEY旋風の先陣切って進む!! NOAH RS到着!

今年のカラーは去年以上にイケてるぜ!!ダモクレスやエクスカリバーとはまた違う魅力や機能を持つカーボンフレームです!

RIDLEY NOAH RS

IMG_7514.JPG

販売価格¥249,900(現金払い時¥47,600分クーポン発行!!)

 

IMG_7518.JPG「時代はエアロダイナミクス!!」といわれてはや数年!各社トップグレードに様々なエアロダイナミクス機構を設けてきています。その中でも独創的なシルエットとユニークなシステムを持つのがRIDLEY NOAHシリーズ!!

今回はそのシステムをご紹介!鮮やかで爽やかなBLUEを美しい画像でお楽しみ下さい。

R-Flowシステムをフロンフォークに搭載!シートステーにはありません(NOAHにはある)。ちょいと残念ですが仕方ありませんね。こちらはホイールによる空気の乱流を防ぐ画期的システムです。

IMG_7520.JPG

なんと6.4%の空気抵抗減につながるっていうんだから驚きだー!

 

ISP(インテグラルシートポスト)は不採用!ただし専用のエアロカーボンピラーが付属しますのでご安心を!

IMG_7527.JPG

締めすぎ注意のクランプ部分!ダブルボルトのうえ、ピラー下部のザラザラが固定力を上げてくれるという配慮も・・・!優しいじゃん?

 

R-Surfaceシステムには驚かされますねー。このテープ↓ 

IMG_7529.JPG

IMG_7535.JPG

なにかっちゅーとヘッドチューブ・シートチューブ・ダウンチューブに「ザラザラした微粒子状テープが貼ってある」・・・え、それだけ??はい、それだけです。しかしそれが3.6%の空気抵抗減になっている っていうんだからまたまた驚きだー。前からあたる風の流れを整えて清流効果を出すのです!

全体を通していわゆるエアロな形状をしていますが、チェーンステーにはボリュームがあります。

IMG_7523.JPG

BB周りが内股になっているのはホイールとのクリアランスを極力詰める為でもあります。空気の巻き込みを防げば当然エアロ効果は高まります!シートチューブも若干えぐられているんですよ?

「25万円以下のモデルによくここまで詰め込んだな!!」って感じです。あっぱれ!

 

NOAH RSは「山が苦手」ほどではないですが、「超軽量」とはいえないモデルです(きっぱり)!しかしロードバイクとして平地をゴーーーッと走り抜けるのに向いており、ディープリムのホイールを履かせればかなりの戦闘力を持ちます。ハンドル位置の設定には注意すればトライアスロンデビューモデルにもいいのではないでしょうか?

そんなNOAH RSのサイズはXS・S。水平トップチュー長525mmと545mmで適正身長166~172cm・173~179cmくらいでしょうか?

IMG_7522.JPG

RIDLEYのモデルは総じて入荷数が少ないです。在るときに買うのがベスト!NOAH RSが仕様用途と貴方の感性に合致したなら今すぐカスタム店へ!

 

追記!新色も入荷しました!!

 

IMG_7558.JPG

   IMG_7559.JPG  IMG_7564.JPG

  IMG_7566.JPG  IMG_7568.JPG

IMG_7580.JPG

  IMG_7576.JPG  IMG_7586.JPG

もちろん販売価格は同じです。カラー1102B(RED/BLK/WHT)。サイズはXS・S在庫しています!こちらもかなりかっこいいです!売り切れ注意!!

 

IMG_7579.JPGいずれにしろこの価格帯での「エアロロードフレーム」・・・2012年はキマすぜ!

author:k.hamada 2011/10/20

前の記事へ

次の記事へ