• HOME
  • 過去BLOG
  • 新たなるイタリアン KyKLOS カスタム店に初入荷しました!!

新たなるイタリアン KyKLOS カスタム店に初入荷しました!!

「ダニーロ・ディルーカ」知ってます?あるいは「TEAM NIPPO タンジェロ・アルヌッティ」知ってます?どっちも知らなくても大丈夫!これから知ればいいのです。このフレームからね!

featherweight LTD ROSSO

IMG_7116.JPG

 

販売価格¥479,000(現金払い時¥68,428クーポン発行!!)

「新星」イタリアンブランド、キクロスがついに新宿カスタム店にデビュー!! 現役のトップ選手ダニーロ・ディルーカ(カチューシャ所属)が開発に携わり、彼の意見や実走を基に設計されたカーボンフレーム、その中の頂点に位置するのがこのフェザーライトリミテッドです。

 

  depotDetail002108.jpg

ダニーロ・ディルーカはロードレーサーとして優れた選手ですが、まあいわゆるインテリでもあってこういった工学系の知識にも秀でた男なのです。(ついでにイケメン・奥さんはモデル・・・くそぅ~)

話がそれました・・・フレームのキャラクターとしては純レーサー仕様です。ハイモジュラスカーボンを使用したフレーム単体重量960gを実現。ISPフレームとしては軽量に仕上がりつつ各チューブに剛性をがっちり確保したって感じです。マットな質感が戦闘的な印象を与えます。ケーブル内蔵型なので見た目もスッキリします。

 

IMG_7144.JPGこのシートチューブに入る文字がイケてる!!選手的な(つまり実用的な)面からみてもISPはやはり有用なのでしょうか?少なくともKILLER(殺し屋)は賛成のようです。キラーはディルーカの仇名。

 

IMG_7152.JPG

 

このシートチューブに入ったロゴがイケてるぜ!勿論、ある程度カットして使いますよ。

IMG_7149.JPG

ステーも二股に分かれている形状ですか・・・ふむふむ。・・・いいね!!

 

フロントフォークのボリュームはかなりのもの。コーナリングやブレーキングに素早く的確に対応する為にこそ、この形状が必要とされます。裏側が赤い・・・。

IMG_7137.JPG

 

そしてこの後ろ三角。こちらもかなりのボリューム!特にチェーンステー。後ろ三角の一辺が二等辺三角形になっています。ここも裏側が赤い・・・。

  IMG_7140.JPG  IMG_7146.JPG

 

で、BB30。剛性を求めるフレームにおいて採用しない理由が無い!!

あ、「K」の中にちっちゃく「BB30」って描いてあるわ。

IMG_7157.JPG

チェーンステー下にあるシルバーのプロテクター(?)。ここに付いてくるのは珍しいかも。BB穴の内側は赤くない・・・(笑)いや意味無いけど赤かったら面白いな~って思いました。

 

そしてこの出で立ち!! なんだこのイタリアンなのにひたすら渋いスタイルは・・・。こんなイタリアンブランド、見たこと無いです。

IMG_7126.JPG

 

FeatherLightシリーズにはこのリミテッドとノーマルがあるのです。その差は「見えるところ」と「見えないところ」にあります。カーボンチューブの外側「塗装」の量や厚さを削り、カーボンの「内側」をきれいに処理。つまりノーマルよりさらなる軽量化を図ったモデルがこの「LTD(リミテッド)」なのです。

新しいブランドですがすでにその実力はありとあらゆるところで証明されています。前述したTEAM NIPPO タンジェロ・アルヌッティもこのフレームの供給を受けているチームの一つです。このチームはイタリア&日本の混成チームなのですが非常に強い!販売は始まったばかりですが、既に結果の伴っているモデルです。

 

Finish_01.jpgサイズはS。水平トップチューブ長530mmで適正身長167~172cmくらいでしょうか?ISPフレームは脚の長さが決め手です。身長だけでは駄目です。必ず計測しましょうね。

まだまだ日本でコレに乗っているのは一部の選ばれた人たちのみ・・・。しかしここ新宿カスタム店では貴方がキクロスを選ぶことが出来ます!

IMG_7131.JPGこの「K」が貴方を待ちます・・・。

追記、もうちょっとお求め安くなった「K」も在るようですよ。

aythor:k.hamada  2011/10/30

前の記事へ

次の記事へ