• HOME
  • 過去BLOG
  • 実は変態 イギリス人が贈る FIBRE-LYTEマニアックス

実は変態 イギリス人が贈る FIBRE-LYTEマニアックス

「紳士の国」という呼び名ですっかり固定イメージのあるイギリスですが、実は工業製品を造らせると色々とやらかします。

特に飛行機とか新兵器を開発させると、一週周ってアレな方向に昇華(と自分たちでは思っている)した製品を生み出すのは毎度おなじみのことで、その筋の方々からは、ある意味での敬意を込めて「変態紳士」と呼ばれているのは隠然たる事実でございます。

 

そんな変態紳士の国から、やってきちゃいました。こんなのが。

 

IMG_7477.JPG

 

FIBRE-LYTE カーボンギアプレート

¥4,400(ロード用各種)

 

 

 

 

「ギアプレート」とだけなんのこっちゃという感じですが、 コレはリアディレーラーのプーリーを保持する、いわゆる「プーリープレート」のことなのです。

その中でも、ホイールの隙間からわずかに顔をうかがわせる「裏面」用が、今回ご紹介するこちらの製品。

数ある「見えないオシャレ」の中でも、相当な地位を確保(?)している部品でございます。

 

IMG_7470.JPG

 

こちらは、カンパニョーロ コーラスのリアディレーラーの背面。

よく見慣れた、オーソドックスなビジュアルでございます。

コレが・・・

 

IMG_7471.JPG

 

カーボンギアプレートを装着するだけで、かくも面妖なルックスに大変身!

ひそかなドレスアップに最適なパーツでございます。

 

ところで、カーボン製ということで、軽量化になるの?とお思いの方。なります。

1.6gだけ

 

そんなんじゃ意味ねーじゃんヽ(`Д´)ノフォー とかお思いの方、たとえば

 

IMG_7472.JPG

こちらのSRAM・FORCEのリアディレーラー、ノーマルの状態から・・・

 

IMG_7474.JPG

スッケスケのこんな状態に!6.2gの軽量化(SRAM・FORCEの場合)が可能な「ULTRA-LYTE」も展開しております。

 

さらに!こんなパーツも造ってしまいました。イギリス人。

 

IMG_7465.JPG

FIBRE-LYTE TOP CAP

¥1,600

 

言うまでもなく・・という感じですが、カーボン製のトップキャップでございます。

 重量わずか3g、どこまでもシンプルに仕上がったキャップですが、よく見ると左右で柄が異なっているのがお分かりになりますでしょうか。

格子模様の「PLAIN」と、階段のような柄の「2x2 TWILL」がラインナップされ、細かな個性の主張に一役買っています。

さらに・・・

 

IMG_7459.JPG

 

FIBRE-LYTE PULLEY WHEELS

¥8,900

 

フルカーボン製のプーリーまで造ってしまいました。

軽さ命で造られたこちら、ベアリングは使わず、シマノのプーリーのようなセラミックブッシュを採用。

ペア重量は8.3gとなっております。

形状は写真の「QUAD BLADE」のほか、3本バトンのような「TRI BLADE」、アーム部分がストレートの「TRI SPOKE」、さらにディスクのように穴が空けられていない「AERO」がラインナップされています。

 

 

こんな変態カーボンパーツをリリースするファイバーライトですが、こんなものまでラインナップしているのは一体どうしたわけなんでしょうか・・・!?

 

IMG_7483.JPG

 

FIBRE-LYTE  時計

¥9,700

 

・・・時計です。見まごう事なき時計でございます。

一見チェーンリングのようにも見えますが、時計でございます。

 

IMG_7499.JPG

 

文字盤はつややかなカーボンブラック、長針と短針は白銀の輝きのホワイトカーボンで、貴方のバイクライフを日常から演出するステキアイテムでございます。

ちなみに、見かけ以上に軽量(47g・電池のぞく)なので、お部屋に吹き込むそよ風でゆらゆらと踊る仕様となっております。

 

 

変態の代名詞、ドイツ人を喰いそうな勢いの斜め上なパーツたち。

こんなカスタム、してみちゃってはいかがでしょうか?

 

2011/10/7

Author:T.Ishizawa

前の記事へ

次の記事へ