• HOME
  • 過去BLOG
  • 時代を10年先行したケーブル--NOKON大量入荷!

時代を10年先行したケーブル--NOKON大量入荷!

電動コンポーネントの発表等もあり、最近は影が薄くなりつつある気がしないでもないパーツ、それがシフト/ブレーキケーブル。
ブレーキや変速機のグレードは気にするけど、どんなケーブルが使われているかはあまり気にしない、という方も多いのではないでしょうか?
ですが、意外や意外、実は自転車の操作感を激変させてしまうものなのです。

そんなケーブルの重要性に早くから気づいていた人々が、こんなケーブルシステムを生み出していました。今回大量入荷したこちらでございます。

 

 
IMG_7595.JPG
 
NOKON ケーブルセット(ブレーキorシフト用)
ワイズロード限定販売 ¥7,300

 

これまで常識だと思われていたシフト/ブレーキケーブルの構造に疑問を抱き、全く新しい発想から「ケーブル」というものを再構築した、理想的な性能を発揮するためのケーブルシステム、それがNOKON(ノコン)です。

 

従来のブレーキインナーでは、ゴムの被覆の内側に、金属のコイルが入っていました。

コイル状に加工した金属線を通すことで、ケーブルに柔軟性を確保していたのですが、ブレーキタッチの「伸び」の原因にもなっていました。

また、シフトアウターの中に使われている鋼線は、伸びこそ少ないものの、柔軟性に劣り、ハンドルを切った際に折れてしまうことも度々あります。

 

どちらの構造をとっても解決できない、「伸びの少なさ」と「柔軟性」、矛盾する要素を完璧に調和させたのが、「NOKON」です。

 

 

illust2.jpg

 

金属製のピースを数珠繋ぎにし、内部を通るライナーでつなげる独特の設計。

ボールジョイントのように自由自在に曲がり、かつ収縮がおきない構造で、シフトケーブルにもブレーキケーブルにも理想的な性能を獲得しました。

 

 

 

IMG_7598.JPG

IMG_7599.JPG

 

実は当店のスタッフ、店長の関口(BOTTECCHIA・MILLE)と副店長の石澤(CALFEE・BAMBOO)ともに、シフト、ブレーキにNOKONを投入。

どちらもシフトケーブルの受け口が先端に出ていて、ケーブルの取り廻しが非常にシビアなフレームなのですが、NOKONを使うことにより、快適な操作感とタッチを得られました。

 

独特の構造ゆえドレスアップにも最適なNOKON。カラフルなバリエーションを展開していますが、今回の入荷からさらに色が追加されました!

以前からあるブラック・シルバー・ゴールド・ホワイト・ブルー・レッドに、オレンジ・グリーン・ピンクを新たに追加。

旧来のワイヤーでもなかなか見かけない、9色ものカラーからお選びいただけます。

また、別売のエクステンションキット(¥2,400)を買えば、長さを延長可能。フルアウターのフレームにも対応するのですが、基本セットとは別の色を選べば、上の写真のようなオリジナリティ溢れるカラーが作れます。

 

 

IMG_7592.JPG

 

見た目の美しさ、性能、どちらも最高級のNOKON。あなたのバイクをドレスアップする次世代ワイヤー、今なら豊富な在庫があなたをお待ちしております!

 

Author:T.Ishizawa

2011/10/16

 

前の記事へ

次の記事へ