• HOME
  • 過去BLOG
  • 即決せよ!cannondale SUPERSIX EVOを予約開始!!

即決せよ!cannondale SUPERSIX EVOを予約開始!!

乗りに乗っているアメリカンブランド キャノンデールより最新作、そして他社ブランドと比較して最高性能であると豪語する(どのブランドも言うけど、ここは説得力あるっす)SUPERSIX EVOが間もなく入荷予定です!

cannondale SUPERSIX EVO

supersixevo.jpg

                                                                                   (完成車イメージ)

フレーム販売価格¥399,000(現金払い時¥57,000分クーポン発行!!)

もう皆さんご存知でしょう?各雑誌やネットや噂などで騒がれている世界最軽量クラス「695g」(フレーム単体重量)を実現したカーボンフレームです。

ss_evo_presen-2.jpg

ただし!キャノンデールとしては安易に「695g」という数値にばかり目を向けられても意味がないと考えているようです。要はバランス!SUPERSIX EVOは軽さに加えて剛性や安定性、快適性さらには耐久性といったロードフレームに必要とされる要素を最大限満たしているという事実が大事なんだそうです。

SUPERSIX EVOは業界の基準として知られるドイツの第三者検査機関「Zedler Fahrradtechnik(通称:ゼドラーラボ)」において142.3Nm/deg/kgという最高の結果を残し、驚異的な重量剛性比を実現したことが証明された。

って資料に書いてありました(笑)。つまり「軽さだけのフレームでは無い」という事実はすでに証明済みってことです。聞くところによるとアルミフレームのCAAD9より耐久性が高いんですって!

 

ではそんな超軽量バランス型カーボンフレーム「SUPERSIX EVO」のマテリアルや形状を少し見ていきましょう。

supersixevo-8.jpg

SUPERSIX EVOは「バリスティックカーボン」という聞きなれない構造を採用しています。詳しい製法は秘密ですが(そらそうだ)、高精度のレイヤーごとのFEA(コンピューター解析)プログラムの負荷分析とCNC技術に支えられたカーボンカッティングテクノロジーにより、チューブには余分な素材が一切含まれていない。故に前述の重量剛性比が実現できているのです。

 

supersixevo-1a.jpg

ヘッド周りをご覧下さい。ワイヤーのフレーム内蔵処理はリアブレーキのみです(これぐらいの方がワイヤー交換しやすくて好きです)。しかしスリムになったヘッドチューブ自身が見た目にも空力的にも優れているので正当進化ですね。

フロントフォークは・・・

supersixevo-3.jpg

オフセット・ドロップアウトを採用。オフセット・ドロップアウトはすでにCAAD10で採用されている機能であり、フォーク先端の前後方向のしなりを増幅するサスペンションの働きをしてくれます。

そですね~、ちょっと皆さん「おばけぇ~~」のポーズをしてみてください。手を前でこう、だら~んと・・・。で、曲げた手首をさらに内側へクッと曲げてみてください。・・・はいそう、それがオフセット・ドロップです!(笑)。・・・フォーク先端の形を例えただけです、意味はありません。

後ろに周ってみましょう。

supersixevo-5.jpg

薄く扁平したチェーンステイとシートステイのSPEED SAVEマイクロサスペンション機能が路面からの振動吸収を担い、路面の追従性を高めています(バイクの跳ねを防いでくれる)。快適性にも貢献しているのではないでしょうか?

 

「正解」で「成功」だったのではないでしょうか?キャノンデールにとってこの規格の開発は。

supersixevo-6.jpg

他社も続々採用中のBB30!いまさら説明するまでもないのですが、専用クランクを使うことで剛性を上げることができます。アダプターも用意されていますのでSHIMANOやカンパも使用できますよ。

 

「蓄積されたデータやシステムと最新の技術で素晴らしいモノができる」といういい例です。

また、これらが机上の空論ではないこと、つまり工場や機関のデータ数値だけでなく世界のトップチーム、リクイガスキャノンデールが使用しているという事実が、このモデルへの信頼や安心や所有欲(ここ大事)をいっそう高めてくれますね!?

liege201123.jpg

 

これだけのアドバンテージをもって生まれたフレームですので日本を含め、全世界で注目されています。価格も良心的だと思いますよ。いやマジで。ワイズロードなら5万円以上のクーポンが付くからよりお買い得です!!

 

これはヤバイですね。間違いなく2012年最進(もっとも進化した)モデルのうちの一つでしょう。

 

そんなSUPERSIX EVOをいち早く手に入れたい方、新宿カスタム店がお手伝いします。予約受付から一台組み上げのご相談(フレーム単体購入も可)までなんでもどうぞ!当店に入荷予定のSUPERSIX EVOは・・・

リクイガスカラー サイズ50・52

ホワイトカラー サイズ50・52

1SuperSixEVO_wht(1).jpg

となっています。水平トップチューブ長525・535mmで適正身長164~170cm・170~175cmくらいでしょうか?あくまで参考値ですので当店BIORACERにて正確な測定を行なってからオーダーしましょう。もちろんその他サイズも注文可能です!ともに年内の入荷を予定しています(ホワイトは近日中かも??)。

 

2台目や3台目のロードバイクの検討をしている方、コレですよ、EVOですよ!究極レーサーフレームがもたらす恩恵は貴方に感動を与えてくれる!!・・・はず(笑)。ご予約はお早めに!!カスタム店にてお待ちしています。

pic_body_noflash.jpgauthor:k.hamada

前の記事へ

次の記事へ